玉城ふれあい農園苺狩り【Q&A】

子どもから大人まで楽しめる、イチゴ狩り!章姫、かおりの 直売あります(^^) 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

玉城ふれあい農園苺狩り【Q&A】

Q.苺狩りはいつからスタートですか?


A.一般のお客様の苺狩りの期間は例年2月中旬~5月初旬まです。
2017年は2月18日(土)オープン予定
※苺狩りの期間はいちごの生育状況によって随時変わります。

Q.苺狩りの料金は?


A.こちらの料金表をご覧ください。
いちご狩り入園料2017

※団体(30名様以上)のお客様は100円引き

Q.苺狩りは予約が必要ですか?


A.予約は受け付けていません。
一般のお客様は毎日先着順で受付させて頂いております。受付開始時刻はAM9:00です。例年、受付開始から30分程度で受付制限人数に達することが多いです。受付状況に関しては、お電話にてお問合せ頂くか、リアルタイム状況をご確認お願いします。
※団体のお客様・車イス等をご利用のお客さまは、事前にお電話にてお問合せください。

Q.苺狩りの料金に練乳(ミルク)は含まれていますか?


A.申し訳ございません。玉城ふれあい農園のいちご狩りでは練乳はお付けしておりません。練乳なしでも十分に甘く美味しい苺ですので、ぜひ一度何も付けずにご賞味ください。
練乳が必要な方は直売所にて販売しております。また、持ち込みも可ですので練乳、チョコ、生クリーム等…何でもご自由にお持ちになってください。

Q.苺狩りは制限時間はありますか?


A.玉城ふれあい農園の苺狩りは、時間無制限です。
指定されたハウス内の苺は何時間でも食べ放題、ハウスの出入りも自由なので、農園施設内のアスレチックや芝生広場で遊んだり、休憩所でお昼ご飯を食べたりしてから、またハウスに入って苺を堪能することができます。ただし、一度ふれあい農園の敷地外に出た場合は再入場はできません。


Q.苺狩りで食べることのできる苺の品種は?


A.章姫です。玉城ふれあい農園が育てている苺の品種の約90%が章姫です。章姫は柔らかい果実で酸味が少なくジューシーで甘い苺です。
残り約10%は、かおり野という品種を育てています。かおり野は三重県のオリジナル品種です。果実はやや固めで甘く、その名の通り上品な香りが特徴です。直場所にて販売しています。(収穫は4~5日に1度の為、直場所に無いこともあります。)


Q.苺狩りに「おみやげ」はありますか?


A.苺狩りの料金に「おみやげ」は含まれておりません。ハウス内の苺はお持ち帰りできませんのでご注意ください。
直売所にて、パック詰めされた苺を販売しています。また、苺ジャムやシイタケもお土産として人気です。


Q.玉城ふれあい農園へのアクセス(地図)は?


A.コチラをご覧ください


Q.玉城ふれあい農園に駐車場は?


A.無料駐車場(約50台)がございます。ただし、土日祝は駐車場付近が非常に混雑します。できるだけ乗り合わせてのご来園にご協力お願いいたします。また、混雑している場合は現場に農園スタッフがおりますので、スタッフの誘導に従って駐車して下さい。


Q.他にも聞きたいことがあります!


A.ふれあい農園にお電話にてお問合せください。

TEL 0596-58-3838

〒 519-0433
度会郡玉城町勝田5248
玉城ふれあい農園(月曜は定休の場合あり、AM9時~PM4時)

 カテゴリ
 タグ
None

コメント (0)

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)

Copyright © 【公式サイト】玉城ふれあい農園~三重県でいちご狩りはココ♪~ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。